2004/07/09 Fri
すごい団体に登録するかも。

 

カゼが治りません。
まだゲホゲホやっています。

昨日は仕事を早退して
ずーっと寝ていたので
ちょっとは楽になりましたが
かなり心配。

高校野球の実況は
1番最初が、日曜第3試合。。。
そこまでに治るのでしょうか?う〜む。

     *     *     *

そんなこんなの今日この頃。

カゼでゲホゲホやっている及川に
とどめをさす
恐怖の出来事が先日発生。

おおおおおおお。

薬の飲み過ぎで
ちょっとふらふら歩いていた及川。
(薬と言っても危ない薬ではありません)

そんな及川が
な、な、な、な、なんと!
あらまぁ、びっくり!!!

蚊にさされた。がーん。

     *     *     *

いくら暑くなって
蚊のシーズンが到来したといっても、
こんな病人の
しかも薬漬けになっているような血液を
こともあろうに吸っていくなんて
最近の蚊はどうかしてます。

多分、吸った後で
「う〜、まずい。」とか
仲間のみんなに言っているんだろうなぁ。

あああ、それでは
吸われた及川の
まさに吸われ損。。。

ちょっとむかつく。

     *     *     *

ということで、
もう、頭に来ちゃった及川は
「さっそく会員登録しちゃおう!」と
たくらんでます。

会員になって
憎き蚊と対決するのだ〜。

その会員登録しようとしている団体とは、
な、な、な、な、なんと
こちらです。

おおおおおおお。
『日本蚊に刺された痕は十字マークを付ける協会』
なのだ〜。

こんなすごい団体があるとは。。。
(2年前くらいから知っていたけど。)

     *     *     *

なぜか
蚊にさされた痕は
爪で十字マークをつけてしまう。

あれってどうしてなんでしょうか?
人間の遺伝子レベルに組み込まれた
本能なのでしょうか?

あるいは、
「生きとし生けるものは、みな神の子」ということで
天の神様が
人間を操ってつけさせているのでしょうか?

う〜む、
謎が謎を呼びます。

ひょっとして、
これって日本人だけでしょうか?

キリスト教の本場の
バチカンあたりでも
宗教儀式として
みんなでやるのでしょうか???

     *     *     *

で、この十字マーク。
やはり、ごっつい蚊にさされて
刺された痕が大きくなればなるほど
マークのつけがいがあるというもの。

くっきりとマークがついた日は
何かいいことがありそうな予感がします。

し、し、し、しか〜し!
今回の蚊は
及川の血があまりにまずくて
途中で吸うのをやめたためか
なんか、中途半端な
さされ痕なのだ〜!!!

OH ! MY GOD !

これでは十字マークをつけることが
できないではないか〜!!!

刺されてムカツク上に
マークもつけられないとは
蚊に対する憎しみが倍増です。。。

     *     *     *

でも、世の中には
上には上がいる。

及川が以前さされた蚊の中で
もっとも強烈だったのは、
群馬県内にある
関越道の某サービスエリアで刺された蚊。

左手の親指を刺されたのだけれど
な、な、な、な、な、なんと!!
あらまぁ、びっくり、なんでまた!

3日間、親指全体が腫れて
左手の親指だけ
親指と小指をくっつけたくらいの
太さになってしまった〜。がーん。

親指全体が腫れてしまうと
これはこれで、また、十字マークを
つけることができないのだよ、あんた。
ストレスがたまる。。。

     *     *     *

やはり蚊にさされるなら
十字マークをつけられる位のものが
人間、幸せというもの。

あああ、今年は
いくつ十字マークをつけることが
できるでしょうか?

ちょっと楽しみですねぇ。。。

と言っても
及川の部屋では
すでに「蚊とりブタの『ミー子さん』」が
活躍をし始めていますけど。。。


今週のすごいものINDEX : TOP