2004/11/25 Thu
[Paris-5] ルーブルで発見したすごい人 その2

 

フランス・パリに滞在中の及川。

体調不良な及川。

じっと寝ていたりしますが
体調不良な上に

こ、こ、こともあろうに!

「体調不良になっている夢」までみて
あんまり
いい事がありません。

う〜む。

     *     *     *

そんなこんなの今日この頃。

前回の話は
頭にすごいものが刺さっている人でした。

そのルーブルを出て
とりあえず歩き出す及川。

ピラミッドの方に出て来ました。

   

う〜む。

このピラミッドって
なんとなく場違いのような
そんな気もするなぁ。

いけてないねぇ。

まるで、歴史の街・京都の
京都タワーと一緒だよ、あんた。

     *     *     *

そんなことを思いながら
歩いていた及川。

す、す、す、すると!

どこからともなくドラムの音が…。

おおおおおおおおお?
ブレーメンの音楽隊でも来たのか???

      (ブレーメンは国が違うだろ、あんた。)

でも、太鼓の音しかしないよ。

んんんん?
どこからするのだ?この音は?

あたりをきょろきょろ…。

すると!
及川の目に、驚愕のものが
飛び込んで来たのだーーー!

     *     *     *

きょろきょろする及川の目に入ったのは!

な、な、な、なんと!
ドラムを「テコテコ」叩いている
かわいい少年の姿だった。

おおおおおおおお!

とれびあーーーん。

し、し、し、しかし!
その少年は
何かが違っていた…。

な、な、な、なんだ?あれはーーー!
及川、絶句。

では、実際に見てもらいましょう。
こちらです。

   

この写真に写っているのですが
見えますか???

ちなみに、写真の下の方の左側に写っている
街灯の横の人ではありません。。。

見つかりました???

見つからない?

じゃ、アップにするよ。
この人です。

 

がーん。

おい!なぜ、そんな所で!
危ないではないかーーーー!

どこをどうやって
そこに行ったのだーーーーー!

おい!セキュリティーの人は
何をやっているのだーーーーー!

「あああああああ!
 早く降りてきなさーい。」

そう叫びたいのだが、
そんなフランス語は知らん。

う〜む。
なすすべなし…。

     *     *     *

で、しょうがないから
じっと、その少年を見ていたよ。

テケテケ…

ドラムを叩く少年。

叩いている場合じゃないだろ、あんた。

さらにジッと見る及川。
さらにドラムを叩く少年。

……3分の時が流れる。

     *     *     *

で、で、で、でも
その時、及川は重大なことに気付いた。

こ、こ、こ、こいつ…
手首から先しか動いてない。

が、が、が、がーーーーん。

ま、ま、ま、まさか、こいつ
機械……?

さらに目を凝らして
ジッと見る及川。

   

う〜む。
目が完全にいっているよ、この男。

がーーーん。

あんなに心配したのに
あああ、機械だった。。。

なんか、妙にむかつく…。

     *     *     *

な、なんで
こんな所に
こんなものを!

ピラミッドといい
この男といい
なんか場違いだぞーーーー!

あああああ!
むかつき過ぎて
体調不良だったのに
元気になって来たよ、あんた。

でも…。
及川の体調不良を治した
怪しい少年!
あんたはすごい。

そのまま太鼓を叩いていてくれ。

     *     *     *

そんなこんなで
パリ旅行は続くのでした。

つづく…。


今週のすごい人INDEX : TOP