2004/12/20 Mon
坂上二郎さんでちょっと疑問

 

普段は
寒い年末を避け
秋に大掃除をする及川。

でも〜、今年は暖かいので
今年最後のOFFだった昨日、
やったよ、大掃除。

でも、部屋の奥から出て来た本を
読み始めてしまい、
予定通りに進まず。

しかも…
奥からモノを出したので
掃除する前よりも
部屋が ちらかって終了。

いかん…。

     *     *     *

そんなこんなの今日この頃。

今日も忙しいので
小ネタ系で。

     *     *     *

先週の土曜日。
及川も出演している
「大竹まこと 少年ラジオ」のゲストが
坂上二郎さんだった。

おおおおおおおお。
「飛びます、飛びます。」

脳硬塞で倒れたという
ニュースもありましたが、
すごい元気だったよ。

     *     *     *

で、この坂上二郎さん。

「欽ちゃんが社会人野球チームを作るけど〜。
 二郎さんはやらないの?」

という大竹さんの質問に
な、な、な、な、なんと!

こう答えた。
がーん。

「野球はやらないけど、野球拳やってたから…」

おおおおおお。
そうだった。

このおじさんは
その昔、
欽ちゃんと野球拳をやっていたのだ!

何か知らないけど
じゃんけんをして
服を脱いでいくという、あれです。

「や〜きゅ〜、す〜るなら〜
   (中略)
 アウト、セーフ、よよいのよい!」

     *     *     *

最近、この野球拳ってのは
見かけないねぇ。

料亭かなんかで
どこかの社長さんが
芸者さんを相手にやっているという
怪しいイメージしかないねぇ。

最近の若い人は
「ミニモニじゃんけんぴょん」は
知っていても
野球拳は
知らないのではないか???

あああ、それは
世も末ですねぇ。。。

     *     *     *

で、よーーーく考えると
どうして
野球拳って、服を脱ぐのでしょうか?

う〜む。

別に野球って
服を脱ぐゲームじゃないじゃん。

なのに、野球拳になると
どうして服をぬぐのだ???

そもそも、
なぜ野球拳なのでしょうか???

別に違うスポーツでも
いいじゃん。

     *     *     *

例えば相撲拳。
「寄りきり! ねこだまし! よよいのよい!」

バスケ拳もできちゃう。
「ダンク! トラベリング! よよいのよい!」

柔道拳も
「内股! 巴投げ! よよいのよい! 」

そんなこと言っていたら
シンクロナイズドスイミングも黙っていません。
「鼻つまみ! 鼻つまみ! よよいのよい!」

ああああ。

シンクロが出て来たら
水の元祖・水泳も黙っていませんねぇ。

鈴木大地拳もできちゃう。
「バサロ! イカ泳ぎ! よよいのよい!」

あああああ。

結局、なんでもいいじゃん。
なぜ、野球拳なのだーーーー!

めっちゃ疑問。

     *     *     *

なぜ、各スポーツ団体は
「どうして野球だけ?」と
抗議しなかったのだーーー?

ということで、
来年は、みなさんで
いろいろな「拳」を流行させましょう!

とりあえずは
鈴木大地拳から
いってみましょうか。

そう言えば、鈴木大地って
ソウルオリンピックの金メダリストですが
最近は
何をやっているのでしょうねぇ。

そっちも疑問だなぁ。

大掃除しながら
悩んでしまうなぁ。。。

って、そんなこと悩んでいるから
ちっとも掃除が進まないのだよ、あんた。


今週の素朴な疑問INDEX : TOP