2005/05/17 Tue
神宮球場で驚愕のお知らせ

 

東京六大学野球、
われらが慶應野球部は

頭の中まで筋肉・オレンジ法政を
撃破!!!

8勝2敗 勝ち点4 単独首位です!

28日、29日に
8勝3敗 勝ち点4の2位・早稲田と
運命の慶早戦です!

2勝した方が六大学優勝…。

     *     *     *

今朝の日刊スポーツによると
1978年秋以来
53シーズンぶりの
勝ち点4での対決らしい。

78年って、及川は
まだ小学2年生だよ、あんた。

ピンクレディーが『UFO』を
歌っていた年ではないか…。

う〜む。

これは負けられません。

毎日筋トレをして
運命の日を迎えなければ…。

      (なんで、あんたが鍛えるのだ?)

     *     *     *

そんなこんなの今日この頃。

で、日曜日、
神宮球場に行ったよ。

オレンジ法政との対戦を
観に行ったのさ。

そ、そ、そうしたら!
4回くらいに
ポツポツ…

あっ、雨だ…。

う〜む。
すごいやな感じですねぇ。

傘なんて、持って来てないよ、あんた。
予報士だけど…。

とりあえず、
厚紙でできている慶應メガホンを
頭にかぶる及川。

重宝するねぇ。

     *     *     *

そうこうしているうちに
何ごともなく晴れた。

さすがだよ、慶應メガホン。

全然、頭は濡れてないよ、あんた。

     *     *     *

し、し、しかし…

問題はそれでは終わらなかった。
がーん。

試合が進んで7回表。
慶應は満塁から犠牲フライで1点。

盛り上がる応援席。

そうしたら、遠くの方で
ピカピカッ
ゴロゴロゴロゴロ…

がーん。雷 来襲。

雨もポツポツ…。

う〜む。
さらにやな感じだねぇ。

とりあえず慶應メガホンをかぶる及川。

     *     *     *

そうこうしているうちに
雷の音が
どんどん近付いてくる。

がーん。

雨も強くなって来る。

ううううう、
厚紙でできている慶應メガホン。
危うし!

そうしたら!
な、な、な、な、なんと!

「ゴロゴロゴロゴロ」←かなり大きな音

おおおおおおおお!
あんた、雷雲が
慶應病院の上あたりにいそうだよ。

めっちゃすぐ近く。

これは危険!

     *     *     *

その状況を察知してか
神宮球場の電光掲示板に
何やらお知らせが出た。

おおおおおおおお!
なんと、神宮球場は
親切なのだろう。

し、し、し、しかし。
そのお知らせが驚愕のものだった。
がーん。

そのお知らせとは!

な、な、な、な、なんと!
あらまぁ、びっくり!
なんでまた?

「神宮球場上空に雷雲が近付いております。
 十分お気をつけ下さい。」

えっ?
何だって?

がーん。

     *     *     *

十分気をつけろって
一体、何に気をつければいいのだ?

席について野球を観ている人間は
雷の何に気をつければいいのだ〜!!!

あんたねぇ、雷のお知らせを
その辺の「ファールボールは危険!」と
同じ感じで出すな!このやろ。

これでは、普段よく出る
「ファールボールには十分ご注意ください。」と
一緒だろーーーーーーー!

雷って、自分の方に落ちて来たからって
簡単に避けられるもんじゃないんだけど…。

気をつけて避ける体勢をとっていれば
大丈夫なのかぁぁぁぁぁ?

何か、親切に見えて
すごく不親切なお知らせだなぁ。。。

う〜む。
こんなお知らせって、一体…。

     *     *     *

結局、7回表が終了後
オレンジ法政の校歌斉唱が始まったところで

雨がザーーーーーーーーーーッと
滝のように降って来て
及川避難。

慶應メガホンは
水を含んでフニャフニャ…。

試合も45分中断したのでした。

大手町あたりではひょうも降ったらしい。

     *     *     *

雨はすぐに上がったので
よかったねぇ。

まぁ、カゼをひきそうになったけど
試合も勝ったので
よかった、よかった。

それにしても
神宮の驚愕のお知らせは
何とかならんかねぇ。

慶應メガホンの驚異の耐久性にも
びっくり仰天させられたけど。


今週のえっ?INDEX : TOP