2005/01/22 Sat
ロシアのクマ

 

もう1月も末ですねぇ。

あと2ヶ月ちょっとで
サクラが咲くよ。

ああああ、もう少しの辛抱だ〜。

昨日の東京は
ちょっと寒かったからねぇ。

こんな日が続くと
及川は、冬眠してしまいそうだよ、あんた。

     *     *     *

そんなこんなの今日この頃。

報道部のニュース端末を見ていたら
何やら怪しいニュースが…。

むむむ、何だこりゃ?

ナポレオンやヒトラーらの
侵略者を悩ませたロシアの冬に異変が起こり、

今年は冬の時期の最高気温を更新するほどの
暖かさとなっています。

ロシア北西部のサンクトペテルブルクの動物園では
クマが冬眠しなくなったり、

2ヶ月も早く冬眠から目覚めたりしたと
いうことです。

がーん。

クマが冬眠しなかったり
2ヶ月も早く目覚めているだと???

何だと?

そんなことで
いいのでしょうか???

これじゃ
クマも睡眠不足になるというもの。

あんた、これでは
「クマも、目の下にクマができるよ。」

ががーん。

     *     *     *

って、
こんな、歌丸さんみたいなことを
言っている場合ではありません。

ロシアでは、
そんな暖冬なのか〜。

これでは困ってしまいますねぇ。

一体、どのくらいの暖冬なのでしょうか?
ちょっと気になりますねぇ。

クマが冬眠しないんだから
相当暖かいんだろうねぇ。

     *     *     *

ということで、
「今週のおいかわ」特別調査班で
さっそくロシアの気温を
独自に調査するのだーーーー!

で、調べました。

その結果、
ロシアのサンクトペテルブルクの気温が判明。

最高気温は!

な、な、な、な、なんと!
あらまぁ、びっくり!
なんでまた?

-5℃。

えっ?

ちょっと、まて、こら。
氷点下5℃って
十分寒いだろ、あんた。

最低気温は
氷点下11℃だってよ、ちょっと…。

おいこら、ロシアのクマ!

氷点下5℃だろ、氷点下5℃。

いい加減、寝ろ!

     *     *     *

と、考えてみると
昨年の秋に
あれだけ日本の各地に出没して
人を襲い続けたクマですが

今は、全然ニュースに出てこなーーーい!

じゃぁ、日本のクマは
冬眠しているということだろ。

うむむむ。

日本よりも
はるかに寒いであろうロシアでは
クマが冬眠していないのに

日本ではクマは
グーグー寝ている…。

う〜む。なぜだ???

ロシアのクマは
寒さに強いのか?

さすがだねぇ。ロシアのクマ。
すごいではないか!

毎日コサックダンスを踊って
ウォッカを飲んでいるから
寒さに強いのかなぁ?

それとも他に理由が???

     *     *     *

やはり、寒い地方にいるクマって
寒さに強いんだろうねぇ。

シロクマなんて
絶望的に寒い北極に住んでいるくせに

これまた絶望的に冷たい海で
寒中水泳してるしねぇ。

信じられないねぇ。

     *     *     *

あ…。

ところで、シロクマって
冬眠するのか?あれは。

もともと
絶望的に寒い所に住んでいるんだから

さらに絶望的な気温にならないと
冬眠しないということだろ。

う〜む。

さらに絶望的な寒さって
氷点下60℃くらいか?

     *     *     *

謎が謎を呼んで来たねぇ。

一体、シロクマって
冬眠するのだろうかねぇ。。。

ロシアのクマも
冬眠しないですごいと思ったけど
これまた、上には上がいるものだ。

シロクマを見習って
頑張らなければ…。


今週のえっ?INDEX : TOP