2000/05/30 Tue
文化的生活の落とし穴

 

あああ、もう少しで6月ですねぇ。

どうしましょう。

6月って
祝日がまったくない
魔の1ヶ月です。。。

     *     *     *

そんなこんなの今日この頃。

及川は、
つ、つ、つ、つ、ついに
新しいFAXを買いました。

やっほ〜!

すごいじゃん!
ようやくFAXがついた〜!

というのも…
この5ケ月の間、
家には電話しかなかったのだ。

となると、
事務所から台本のFAXも
家では受け取れない。。。

う〜む。

ほら、これで
ちょっとは文化的な生活が
送れるというもの。

よかったよかった。

     *     *     *

で、文化的な生活といえば…

そうそう、及川は
「文化的な生活」から
遠くかけ離れた所にいる人間。

というのも。
文化的な生活に欠かせないものは
やはり電気。

自慢じゃないけど
及川は電気をよく止められるのだ〜。

別にお金がないわけではないのだ。
ただ単に
払い忘れて止められるのだ。

がーん。

まぁ、電気に限らず
及川は電気・ガス・水道と
全部止められた経験がある
公共料金滞納三冠王。

ががががーん。

その辺は
止められても百戦錬磨。
大丈夫さ。

     *     *     *

でも〜、
電気、ガス、水道…。

その中で、一番止められるとつらいのは
何を隠そう
電気なのだ〜!

ほんとに「えっ?」って言うほど
ショックなのだ〜。

電話が止まってもショックだけど〜
なんせ、受話器を取った瞬間に
「話し中」の音がする。

でも、そんなのは
電気の比じゃないね。

     *     *     *

水道が止まっても
それはそれでショック。

蛇口をひねっても全く出ない。。。
蛇口の回り方が
すごい軽い…。

まぁ、
飲む水は売っているし
お風呂は銭湯に行けばいいので
以外と大丈夫じゃ〜ん。

ガスは給湯関係だけだから、
止められても全然平気なのだ〜

     *     *     *

し、し、しかし…
電気が止まると

ガスは来ているけど
「湯沸かし機」が使えないから
お風呂もだめ…。

電気コンロも使えないから、
料理もだめ。

湯沸かしポットもダメだから
カップラーメンも作れない。

がーん。

テレビも見られないし…。
もう、何もかもがダメ。

     *     *     *

あああああああ。
家にいても
本当に何もすることができないという
完全に不自由な生活になるのだ〜。

がーん。

もう、寝るしかない生活。
非常に原始的。。。

     *     *     *

なので〜、
みなさ〜ん。

でん子ちゃんから
振り込み用紙が届いたら
すぐに払いましょう!

そうしないと
またつらい不自由な生活が…。

電気が止まって実感。
あああ、文化的生活のありがたさ。

あああ、ありがとうでん子ちゃん。

     *     *     *

ちなみに及川は3ヶ月前から、
東京電力の料金を
口座引き落としにしたのだ〜。

なので
電気はとまらないよ〜。
ふふふふふ。


今週のえっ?INDEX : TOP